【北海道旅行記】4泊5日で札幌~洞爺湖~函館旅行してきたPart1【往路道中記&洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラス宿泊記編】

こんちゃ

弥生パタです。

今回はちょうど去年の7月頃行った北海道旅行について旅行記書いていきます。

4泊もしてるので記事は6~7つぐらいに分割するかもです。

北海道旅行考えている人は参考にどうぞ

今回の旅のルート

ルート的には

成田空港~新千歳~札幌~洞爺湖(3泊)~函館~新幹線で帰宅

な流れになっております。

メインは洞爺湖ですね。

洞爺湖とは?

北海道南東部に位置するカルデラ湖。(火山の噴火後にできた湖)

古くから観光で有名で、過去には第34回首脳会議-洞爺湖サミットなども行われた。

湖はカルデラ湖で中央に島があります。

形は円形で1週は40キロぐらい。

1週ぐるっと道路が舗装されているので、洞爺湖1週サイクリングやランニングが行われています。

今回は私も洞爺湖1週サイクリングが目的。

しかし、これが後の悲劇へつながることに。。。

本編

成田空港出発~新千歳空港

ってなわけで成田から飛行機で出発です。

羽田空港

成田空港使うのは超久しぶりです。

だって千葉県の山中にあって23区からだと遠いんだもん。

東京駅から直通バスがあるのでそれ乗っていきました。

だいたい1時間ちょっと。やっぱ遠いなぁ

 

今回使用するのは第3ターミナル。

バスで来たのでそうではないですが電車だとこの第3ターミナルちょっと遠いので注意。

中は意外ときれいです。

成田空港

今回は春秋航空?みたいな名前のLCCで行きます。

通称スプリング航空。

実はかなりの早朝なんですが、フードコートが営業してました。

成田空港-フードコート

乗り場まではバスで移動です。

普段羽田でJALやスカイマークが多めなのでこれビビりました。

しかも説明ねーし。
成田空港-バス

機体はこんな感じです。

春秋航空

 

機内ですが、これが超狭いです。

春秋航空2

LCCはいくつか乗りましたが、ここはぶっちぎりで狭い上に椅子がちゃっちいです。

まぁその分安いですが。

 

2時間弱程で到着です。

新千歳空港

あんま乗り心地良くなかったのでちょっとお疲れ。

新千歳空港ぶらり

新千歳空港にあるカルビー+で朝ご飯です。

ここお気に入りで新千歳につくとほぼ必ず寄ります。

カルビープラス

人気ナンバーワンガン無視でじゃがバター頼みますw

お値段300円ちょいなり。

頼んでから揚げるので、近くのテーブルで待機。

カルビープラス2

お菓子おまけにもらいました!

やったぜ。

カルビープラス3

ジャガイモはインカの目覚めなのでかなり甘めです。

揚げたてなのでほかほかでウマー。

 

新千歳空港は滅茶苦茶広くてなおかつ、お店が多いんですよね。

羽田といい勝負するんじゃ。。。

新千歳空港

 

新千歳空港にはラーメン道場なんていうラーメン店が集まっているコーナーもあります。

ラーメン道場

今回はさっきジャガイモ食べたので入りませんが、中はこんな感じ。

ラーメン道場2

北海道のでかさをアピールする謎看板

北海道

いやぁデカいですね。

札幌行きの空港発の電車に乗って札幌行きます。

電車

なんで洞爺湖なのに札幌なの?ってお声が聞こえてきそうですが、実は札幌から洞爺湖へは送迎バスがあるのです。

新千歳から洞爺湖までって結構距離あるし、お金もかかるので札幌まで移動して送迎を活用したほうが経済的なんですよね。。。

札幌駅探索~送迎バスで洞爺湖へ

さて札幌駅に到着です。

札幌駅

綺麗な駅です。

 

この時10時ぐらい?

送迎がお昼過ぎなので少し時間がありますのでちょっとぶらつきます。

まずは札幌駅に隣接しているJRタワー屋上の空のガーデン。

札幌駅

まぁ屋上庭園です。

札幌駅3

続いて少し歩いてあの有名な時計台

札幌-時計塔

良い感じに撮れてますのでそうでもないですが、そこまで大きな建物じゃないので気を付けないとスルーしちゃうかも

 

そして札幌テレビ塔

札幌駅札幌タワー

今回時間ないので行きませんでしたが、このテレビ塔は上の展望室に昇れたりします。

お昼は駅前の札幌エスタのあじさいで頂きます。

あじさい

4日目に行く函館の塩ラーメンの有名な名店ですね。

函館行くのに札幌で函館ラーメンを食べるとは。。。

 

特製拉麺をチョイス!

あじさい3

8分ほどで到着

うまそー

あじさ2

麩っぽいのが函館ラーメンの特徴らしい。

あじさい4

黄金色のウマ味の強いスープにホロホロチャーシューのコンビネーション。

あじさい-5

いやぁおいしかった。

ごちそうさま。

 

さて時間なので駅前の送迎集合所に向かいます。

送迎バスはこんな感じです。

送迎バス

2時間半の旅路で途中道の駅っぽいとこ中山峠で休憩があります。

送迎バス1

ちょっとしたフードも売ってますが、あんま時間ないので今回はスルー。

送迎バス4

では北海道の大自然をどうぞ

風景1

スケールがでかいです。

送迎バス-4

そんなこんなで洞爺湖が見えてきました。

送迎バ-5

 

到着です。

洞爺湖万世閣レイクサイドテラス

バスの中でチェックインしました。

混雑防止ですかね。

 

今回お世話になるのは洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

洞爺湖温泉街の中心部にある大きなホテルです。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-館内施設&部屋

んでここがロビー

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-ロビー

洞爺湖に面していて超広いです

ガラス張りの喫茶もあります。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-ロビー

 

館内図はこんな感じ。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-館内図

お部屋はシングル。

窓は町側なのであんま景観よくないのが欠点かなぁ。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-館内3

 

冷蔵庫には1.5リットルの水が!

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-館内

 

お茶請けは温泉饅頭。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-部屋2

これが地味に美味かった。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-温泉

大の温泉好きの私ですが、旅行で止まるお宿の基準はずばり大浴場を最初に見ます!

ってなわけで早速直行。

温泉は男女入れ替えで地下1階(月の湯)と最上階(星の湯)にあります。

この日は地下1階の月の湯。

道中で卓球台ありました。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-卓球台

ここの特徴はシャンプーバーってのがあること。

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス-温泉

好みのシャンプーを数多の種類から選べます。

もちろん大浴場の洗い場にも普通のシャンプーありました。

 

温泉を写真でとることはできないのでいつも通り楽天トラベルさんから公式画像をどうぞ。

だいたいそのまんまでした。

こちらが地下1階の月の湯

月の湯-サウナ 月の湯-露天

こちらが最上階の星の湯

星の湯-内湯

星の湯-露天

楽天トラベル公式サイト洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスより引用

月の湯に関してはめっちゃ広かったです。

内湯に露天風呂が2つ。

あと水風呂が大浴場並みに大きく、たまに上から水が降ってきますw

サウナも超ビックサイズです。

 

翌朝入った星の湯はとにかく景色がいい!

広さは月の湯ほどじゃないですけどね。

 

温泉であったまったらサウナでしっかり3セットしてととのってきました。

 

今回はここまで!

夕飯や朝食は次の記事↓でご紹介です。

今回泊まったホテルは洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスでした。


気になる人は↑のリンクからどぞ。

次の記事

次回は洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラス宿泊記の夕飯&朝食と花火大会及び洞爺湖一周サイクリングのお話です。

この一周サイクリングがやばかった、冗談抜きで(ノД`)・゜・。

関連記事

こんちゃ 弥生パタです。 前回に引き続き洞爺湖~函館旅行記のPart2です。 今回は洞爺湖万世閣ホテル レイクサイドテラスの食事と洞爺湖一週サイクリングがメインです。 いやぁこの一週サイクリングが地獄だった(;゚Д゚[…]

洞爺湖1週17

にほんブログ村 旅行ブログへ