【函館観光&センチュリーマリーナ函館宿泊記(前編)】4泊5日で札幌~洞爺湖~函館旅行してきたPart5

こんちゃ

弥生パタです。

今回は洞爺-函館旅行記のPart5です。

ついに函館編に入ります。

今回は洞爺湖~函館までの道中記と函館観光&今回お世話になったホテルセンチュリーマリーナ函館の宿泊記の前編です!

前回までのあらすじ

洞爺湖を満喫したパタはホテルを後にして、次なる目的地函館を目指すのであった。

関連記事

こんちゃ 弥生パタです。 洞爺湖函館旅行記のPart4です。 今回は洞爺サンパレスの2泊目の宿泊記、と洞爺湖観光がメインです! とはいえ当時は日焼けが酷いのであんま移動しませんw 前回までのあらすじ 洞爺湖一周サ[…]

洞爺湖-遊覧船8

初めての方はこちらからどうぞ―

関連記事

こんちゃ 弥生パタです。 今回はちょうど去年の7月頃行った北海道旅行について旅行記書いていきます。 4泊もしてるので記事は6~7つぐらいに分割するかもです。 北海道旅行考えている人は参考にどうぞ 今回の旅のルート […]

あじさい2

本編

洞爺~函館-移動

函館に行くのでまずは洞爺駅へ移動です。

洞爺駅へはバスが各温泉ホテルから出てるので、それに乗ります。

照りつける太陽が日焼けした腕に突き刺さって痛かった(´;ω;`)・・・

すっかり吸血鬼みたいな体質ですwオヒサマコワイヨー

洞爺-函館移動

さよなら洞爺湖またくるぜ

洞爺-函館移動1

北海道の大自然を眺めながらのバス移動は中々いいものですねぇ

洞爺-函館移動2

20分ちょいで到着

洞爺-函館移動3

洞爺駅です

洞爺-函館移動4

洞爺駅の周りはほぼなんもないですw

洞爺-函館移動5

時間潰すのは難しそうですね。

コロナ前はここで駅弁が売ってたのかな?

洞爺-函館移動7

町役場に直結

こっから特急で函館駅に向かいます。

洞爺-函館移動6

やってきました特急北斗です。

洞爺-函館移動8

テーブルの上に切符入れる場所がありました。

これ便利ですねー

洞爺-函館移動8

窓からは内浦湾がみえます。

洞爺-函館移動10

洞爺-函館移動10

相変わらずのどかな風景が続きます。

洞爺-函館移動10

絵になる光景ですねー。

なんかジ〇リに出てきそう。

 

2時間弱で到着

洞爺-函館移動12

駅はかなり綺麗ですね

函館1

お土産コーナーとかもあります

あーPart1でたべたあじさいが2階にあるw

函館2

函館観光

駅前は道中の長閑な雰囲気は吹き飛んでホテルだらけですw

洞爺駅5

洞爺駅6

洞爺駅7

せっかくなので函館朝市に行きましょう。

なお、相変わらずいい天気なので太陽光で日焼けした腕に激痛がw

タオル巻いてるんですが貫通してきやがる。。。

実は朝市はあんま広くない。

洞爺駅6

ちなみに今回泊まるホテルはこの看板のマップのギリギリ左側の圏外ですw

すぐ近くに駐車場があります。

洞爺駅8

平日ですし、朝どころか昼なのであんま人いなかったですね。

朝市1

カニちゃん!

朝市6

お店は海鮮丼屋さんが多かったかな?

お値段はやや観光地価格かな?

朝市2

ここまでに海鮮はたくさん食べたので今回はスルー。

昼食-ラッキーピエロ

実は函館に言ったら絶対行きたいところがあるのです。

それがこのラッキーピエロ!

ラッキーピエロ

ラッキーピエロは函館近郊のローカルハンバーガーチェーンです。

ずっと行きたかったので念願の突撃です!

ラッキーピエロ1

メニュー含め全体的に黄色推しです。

ラッキーピエロ2

他店舗は分かりませんが、ここでは最初にメニュー決めて会計しました。

ドリンクは函館お土産で有名なラッキーガラナを購入。

ラッキーピエロ4

コーラに近い味の炭酸飲料です。

関東ではないから新鮮です。

函館スノーバーガーをいただきました。

ラッキーピエロ

ポテトとオニオンフライ付きで600円ぐらい。

このクオリティだとだいぶ安い気がします。

優雅にフォークとナイフで切って食べましたが、絵面が汚いw

ラッキーピエロ8

2種のソースととろけたソースがたまらんです。

パンもふわふわでウマー。

ポテトオニオンリングがついてるのもべリーgood!!

いやぁ最高でした。

 

ごちそうさま。

センチュリーマリーナ函館-館内施設&客室

さて太陽がそろそろこの身体(重度の日焼けを負っている)では厳しいのでひとまずホテルにチェックインして、避難ですw

今回お世話になるのはセンチュリーマリーナ函館

センチュリーマリーナ函館

函館はホテルの朝食激戦区なのですが、その中でも朝食の豪華さで1.2位を争う超有名ホテルです

まぁその分お値段もお高いですが。

ちなみにセンチュリーマリーナ函館と雌雄を決しているホテルは、私がよく使うドーミーインを擁する共立メンテナンスグループのラビスタ函館ベイ

下の写真の奥の赤いホテルですね。

ラビスタベイ函館

どっちにしようか超迷ったんですけどね、たまたまセンチュリーマリーナの方で安いプランがあったのでそちらにしちゃいました。

ラビスタ系はドーミーインの超グレードアップバージョンみたいなホテルで景色にこだわってるそうです。

本ブログでは豊洲市場の所に新しくできたのを訪れたときの記事を書いてますね。

良かったら別タブで開いて後で読んでください。

関連記事

こんちゃ 弥生パタです。   今回は東京の豊洲市場近くにプレオープンしたラビスタ東京ベイに行ってきたのでその宿泊記です。 ラビスタ系はドーミーインで有名な、共立メンテナンス経営のホテルですね。 &nb[…]

ラビスタ東京ベイ

 

さて話をセンチュリーマリーナに戻しましょう。

ロビーはこんなあんじで、あんま広くはないです。

センチュリーマリーナ函館2

センチュリーマリーナ2

移動は基本エレベーター。

2階から見たときのロビー

センチュリーマリーナ3

枕やアロマのサービスがあるのが特徴的

センチュリーマリーナ4

まだやってなかったけど。

最上階に温泉があって間が客室ですね

センチュリーマリーナ6

今回はダブルルーム。

わりと腕のひりひりが限界だったので手ぶれまくりです。

センチュリーマリーナ6

新しいホテルなので枕元にUSBとコンセントがあります。

センチュリーマリーナ7

古いホテルだとできたときに携帯がそもそも普及してなかったりするのでないんですよね。

 

窓からは朝市方面が見えます。

良い景色だー。

センチュリーマリーナ8

ちなみにあの船はかつての青森-函館の連絡船をそのまま使った博物館らしいです。

今回行きそびれました痛恨のミス!

センチュリーマリーナ9

次函館行ったら絶対行くぞ

 

水が部屋についてます。

センチュリーマリーナ10

セブンで買ったミカンかき氷を食べて少し休憩

センチュリーマリーナ11

これ超美味いんですよね。

今度記事にしよう。

センチュリーマリーナ10

部屋に朝食メニューのお土産カタログみたいなのがありました。

センチュリーマリーナ11

ここで1階温泉行きたいのですが、先に売店を見てみます。

売店はそんな大きくないですが、お土産やアイス、軽食、お酒等が揃ってます。

センチュリーマリーナ12

 

センチュリーマリーナ函館-温泉

ドーミーイン系列のラビスタと雌雄を決していることからわかるように、ここは大浴場にも力を入れています。

大浴場は写真撮れないのでこっからはいつも通り楽天トラベルさんから公式の画像をどうぞ

写真撮り忘れましたが、湯上りラウンジがあって、アイスクリームやお酒、軽食が売っています。

楽天トラベルセンチュリーマリーナ函館より引用

お風呂はすりガラス?になっていたのでちょっと見ずらいのですが、景色がものすごい綺麗でびっくりしました。

サウナもありますが、腕の重度の日焼けのせいで断念、くそー。

 

お風呂から上がった後はアイスクリームを買ってぺろぺろしながら過ごしました。

日焼けがひどすぎて日中動くのがきつかったんですよね。

ちょっと写真だtとわかりずらいですが、日没少し前の日が弱くなったの確認して、函館観光再開しました!

センチュリーマリーナ10

 

今回はここまで!

今回お世話になったホテルはセンチュリーマリーナ函館でした。

気になる人は↑のリンクらからどぞ。

次の記事

次回でいよいよ最終回です!

私用でちょっと更新送れるかもです。

にほんブログ村 旅行ブログへ