マクドナルドの隠れた逸品【シャカチキ レッドペッパー】を今更実食レビューしてみる

こんちゃ

弥生パタです。

 

今回はマクドナルドから【シャカチキ レッドペッパー】をレビューしていきます。

新商品ってわけじゃないですけどね。

知り合いがシャカチキの存在を知らなかったことにショックを受けたので知名度向上のためにレビューしてみます。

製品情報

製品名:シャカチキ レッドペッパー

値段(税込み):170円

カロリー:249kcal

 

少し前に20円値上げしたのは記憶に新しい。

他にチーズがありますが、正直どちらも甲乙つけがたいフレーバーです。

なおメニューの端っこにものすごく小さくしか乗ってない不遇なメニュー

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

他の低価格帯メニュー全部そうですけどね。

 

では実食した上での感想及び、この商品のコスパも加味した贔屓・付随無しの正直評価を行い、私の偏見と好みで点数つけていきたいと思います。

あくまでも私個人の口コミになりますが、最後までお付き合いくださいませ。

実食&感想

見た目

実物がこちら

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

いつものお皿に載せております。

中身がこちら

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

これ実は知らない人多いですが、チキンフィレオ(380円)のパティそのまま流用です。

つまりパンとマヨとレタスで210円。

表面はかなりザクザクな感じです。

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

実食

ではそれっぽく包丁でカットしてみます。

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

綺麗に切れました。

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

シャカチキのお肉はナゲットやクリスプみたいな整形肉ではなく、一枚肉を使っているのがポイント。

チキンはザクザク触感でそのままでも美味しいです。

 

本来は専用の袋に入れてパウダーをシャカシャカして食べるのが公式のお勧め

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

ただこれだと袋にパウダーが大量に付着して勿体ない!

なので個人的なおススメは直接チキンにかけること!

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

こんな感じです。

じつはパウダーを全部かけると程よく表面が埋まります。

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

こうすることで口いっぱいにパウダーのお味が広がります。

このパウダー、実はそれほど辛くないです。

イメージとしてはカラムーチョぐらい?

辛旨な感じ。

マクドナルドの【シャカチキ レッドペッパー】

以上シャカシャカしないシャカチキの美味しい食べ方でした。

総評

評価(味及びコストパフォーマンスを総合評価。及第点は★3)

★1:金返せ。★2:もう食べることはない。★3:及第点 ★4:一度食べたほうがいい

★5:リピートしたい。★6:頻繁に食べたい。★7:毎日でもいいレベル。★8:神

★★★★★★☆☆(6)

コンビニチキンよりも安く、2種の専用パウダーで飽きずに食べれるし、セットへのプラスワンや、複数買ってチキンパーティーといろんなパターンに対応できる、なかなかスキのない一品

正直レベルはかなり高め。

20円値上げしちゃったのは痛いけどまだまだしばらくお世話になりそうです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

マクドナルドの記事一覧