東京の夜景を眺める天然温泉!プレオープンした【ラビスタ東京ベイ】に行ってきた!【宿泊記・前編】

こんちゃ

弥生パタです。

 

今回は東京の豊洲市場近くにプレオープンしたラビスタ東京ベイに行ってきたのでその宿泊記です。

ラビスタ系はドーミーインで有名な、共立メンテナンス経営のホテルですね。

 

私はこの共立メンテナンスのホテルがかなり大好きで記事にしてないの含めてかなりの数泊まってます。

温泉サウナとサービスがいいんですよね。。。

過去の宿泊記はこちら

チェーン飯ライブラリ-たまに国内旅行記-

あの寝台特急サンライズ出雲に乗っての出雲旅行記です。part6は宿泊したドーミーイン出雲の宿泊記と、夕飯で訪れたのどぐろ…

 

※本ブログに載せているホテル内の写真は、事前にホテル側に宿泊規約の趣旨及び、撮影・公開について、またプライバシーに配慮した画像修正について確認・実施した上で掲載しております。

部屋数&立地

総部屋数はなんと582

一般的なドーミーイン系列は大体130~180部屋前後です。

あの朝食で有名な北海道の大型ホテル、ラビスタ函館ベイでも335部屋なので、共立メンテナンスグループではかつてないほど巨大なホテルです。

 

立地はゆりかもめの市場前駅から専用のデッキで直結。

豊洲市場の真ん前になります。

 

ただしまだプレオープンで、隣接する複合施設メブクス豊洲ができておらず、ホテルの周辺はコンビニも夕食に使えるお店も一切ありません

ラビスタ東京ベイ

 

なので私は少し北に行ったところにある(片道徒歩25分ぐらい?)ららぽーと豊洲で夕飯と飲み物買ってきました。

ラビスタ東京ベイ-ららぽーと豊洲

 

ららぽーと豊洲まではホテル前の海岸沿いの遊歩道を歩けばたどり着くので、温泉前に汗流すのも兼ねたお散歩気分で行けます。

※写真の赤い歩道歩いてればすぐそばまで着きます。

ラビスタ東京ベイ-遊歩道

本編

チェックイン

ラビスタ東京ベイ

SNSで話題になりましたが、チェックインがプレオープン初期はかなり待ったそうです。(長いと2時間ぐらい?)

500部屋オーバーのマンモスホテルですが、フロントは5-6しかないのが原因ですね。

自動チェックイン機も2つしかないし。

 

私の時はそれを反省してか、整理券13:30から配ってました。

ラビスタ東京ベイ-整理券

これを受け取ったら外に出かけてもよし、ロビーのソファでくつろいでもよしです。

ラビスタ東京ベイ-ロビー

ロビーにはほかの共立メンテナンスグループのお宿のチラシが置いてありました。

私はこれ待ってる間見てましたね。

ラビスタ東京ベイ-チラシ

 

ロビー近くに喫茶店?もあるのでそこで時間潰してる人もいました。

ラビスタ東京ベイ-喫茶店

顔部分に関しては全部結構広い範囲でモザイク処理かけているので、顔付近は画質が荒いかも。。。

 

整理券に書かれた時間になったらフロントに並んで(結局並ぶw)チェックインです。

ラビスタ東京ベイ-チェックイン

 

アメニティ類は歯ブラシ以外は自分に必要なものを選ぶスタイル。

写真はロビーではなく、大浴場がある14階に置いてあったアメニティ置き場

ロビー横はもうちょっと種類あります。

ラビスタ東京ベイ-アメニティ

 

また、駄菓子がもらえます。

ラビスタ東京ベイ-駄菓子

 

私はこんだけ頂いて、夕飯の時の肴にしましたw

ラビスタ東京ベイ-駄菓子

館内探索

エレバーター側は一面ガラス張りで、正直絶景です。

ラビスタ東京ベイ-エレベーター

↑左側がこれ実はエレベーター。

豊洲市場やレインボーブリッジ、離れたところの東京タワーなんかもよく見えます。

 

私は今回10階のお部屋に案内されました。

ラビスタ東京ベイ-廊下

新しいホテルなので、超きれいです。

 

全ての階にあるわけではありませんが、自動販売機もちゃんと用意してます。

お値段は定価。

ラビスタ東京ベイ-自販機

 

また確かどっかの階だけですが、軽食やお菓子の自販機もありました。

ラビスタ東京ベイ-自販機2

つまみ類が超少ないとか、カップラーメンはチーズカレーがあって普通のカレーがないとか突っ込みどころのあるラインナップでした。

 

写真撮ってないですが、電子レンジも各階にあったので、お弁当とか持ち込んだらここで温めましょう。

私も温めました。

客室

ホテルはカードキー方式で、チェックイン時にカード貰います。

ラビスタ東京ベイ-部屋

お部屋は今回、ツインを取りました。

本当はデラックスダブルが良かったんですけど、埋まってましたねー。

 

なお、今回私の部屋は内側なので、景色は全くよくないです。残念。

ラビスタ東京ベイ-景色

 

部屋の備品を見てみましょう。

まずはテレビ。

ラビスタ東京ベイ-テレビ

ちなみにテレビの右下の引き出しにはコップが入ってます。

ラビスタ東京ベイ-コップ

 

あと普通の冷蔵庫があります。

ラビスタ東京ベイ-冷蔵庫

 

ダブルだからか、共立リゾート印の水が2つありました。

ラビスタ東京ベイ-水

 

ちゃんとお風呂もついてます。

ラビスタ東京ベイ-バス

トイレとは別の空間になっているのがうれしいですね。さすがはラビスタ。

 

お風呂とトイレは流し台から入るのですが、専用バック付きのタオルセットも流し台の中に入ってます。

ラビスタ東京ベイ-タオル

かなり手ぶれてます。。。

いやぁこれ最初どこにあるかわからなくて探しましたw

 

管内着は共立メンテナンスのホテルではちょっと珍しいデザインですね。

ラビスタ東京ベイ-館内着

このタイプは初めて見ました。新しく作ったのかな?

 

部屋のテレビからはお風呂の混雑状況がわかります。

とは言え、混雑でも風呂場が広いので案外人ぎっしりってわけじゃなかったです。

ラビスタ東京ベイ-混雑

 

では次記事では最上階の温泉に行きたいと思います。

 

ラビスタ東京ベイ(共立リゾート)

次の記事

 

記事の容量の関係で後半に続きます。

後半ではお風呂や朝食について書いてますので、ぜひお読みください。

関連記事

こんちゃ 弥生パタです。 ラビスタ東京ベイ宿泊記後編です。   後半は温泉と食事がメインです。 ※本ブログに載せているホテル内の写真は、事前にホテル側に宿泊規約の趣旨及び、撮影・公開について、またプラ[…]

ラビスタ東京ベイ-朝食

にほんブログ村 旅行ブログへ