しれっと値上げしていたくら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】を食べてきたぞー

こんちゃー。

弥生パタです。

今回はくら寿司からランチのレビューです。

 

くら寿司は少し前から平日限定で感動のくらランチと銘打ってランチをやってます。

寿司or丼物に+茶碗蒸しで540円という破格のコストパフォーマンスで話題になりました。

んで久しぶりにくら寿司寄ったら580円にしれっと40円値上げしてたんですよ。。。

感動とは別の涙が出ましたね。

 

ってなわけで今回はこのしれっと値上げした感動のくらランチからレビューです。

製品情報

製品名:えび天と季節の天丼

値段(税込み):580円

カロリー:692kcal(茶碗蒸しが付くので+67)

 

茶碗蒸しは赤だしに変更可能。

ちなみに+200円で茶碗蒸しではなくラーメンかきつねうどんにできます。

40円値上げしてますが、コスパはまだ高そう。。。

 

では実食した上での感想及び、この商品のコスパも加味した贔屓・付随無しの正直評価を行い、私の偏見と好みで点数つけていきたいと思います。

最後までお付き合いくださいませ。

実食&感想

注文して10分弱ぐらいで到着。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

こちらがメインの天丼

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

内容は

エビ天が3本

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

海苔天

葉っぱの天ぷら

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

イカの天ぷら

のどぐろ天ぷら

のどぐろ??

まさかの高級魚でビビりました。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

一応メニューにあるんですね。

一貫で125円(都市型店舗のため、一般店舗は110円かな?)

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

まぁのどぐろ小さい奴ならそこまで高いってわけじゃありませんが、びっくりですね。

まさかくら寿司でのどぐろが食べれるとは。。。

 

のどぐろに関しては本ブログの出雲旅行の記事でもたくさん食べて取り上げました。

チェーン飯ライブラリ-たまに国内旅行記-

あの寝台特急サンライズ出雲に乗っての出雲旅行記です。part4はのどぐろ丼の食事レビューと出雲大社の観光記録になります。…

チェーン飯ライブラリ-たまに国内旅行記-

あの寝台特急サンライズ出雲に乗っての出雲旅行記です。part6は宿泊したドーミーイン出雲の宿泊記と、夕飯で訪れたのどぐろ…

 

あとは茶碗蒸しがつきます。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

くら寿司の茶碗蒸しはレベルが高くて好きですねー。

くら寿司行くと必ず頼みます。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

さてでは天丼見ていきましょう。

エビは小ぶりなものが3つ。

しっとり甘いたれがたっぷりかかってます。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

んでこちらが例ののどぐろ

大きさはお寿司一貫ぐらいのサイズ。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

メニューの流用ですね。

 

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

揚げたてが来るのでアツアツです。

一口たべるとのどぐろのみがぎっちり。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

ふぅ中身スカスカじゃなくてよかった。

信じてたぜくら寿司。

味的にあまり大きいのどぐろじゃないだろうけど、やはり白身のトロと呼ばれるだけあってウマー。

量的にはそこまで多くはないのでペロッと完食です。

くら寿司のランチ【えび天と季節の天丼】

ごちそうさまでした。

総評

評価(味及びコストパフォーマンスを総合評価。及第点は★3)

★1:金返せ。★2:もう食べることはない。★3:及第点 ★4:一度食べたほうがいい

★5:リピートしたい。★6頻繁に食べたい。★7毎日でもいいレベル。★8神

★★★★★☆☆☆(5)

580円でのどぐろ入り天丼が食える良い世の中になったなー。

今回はのどぐろだったから★5にしましたが、別のだと4だったかもしれぬ。。。

値上げしたけれどもコスパの良さは相変わらず。

値上げしなかったら6だったのにー。

天丼これ揚げたてなのがいいですよねー。

天ぷらは季節で変わるらしいので頼む前に要チェックです。

腹ペコさんは+200円で茶碗蒸しをラーメンにするといいかもですねー。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

にほんブログ村 グルメブログへ