【iPhone 14 Pro】のディープパープルを買ったので超素人目線で実物レビューしてみる

こんちゃ

弥生パタです。

 

ついに買ってしまいましたiPhone 14 Pro!

iPhone8からの機種変更なので5年ぶりの新スマホです。

ってなわけでせっかくなので、普通の14とProの違いも含めて実物レビューしていきますよ。

本ブログはチェーン飯と国内旅行のブログなので、カテゴリは旅行グッズ(笑)

ただそこまでスマホに詳しいわけではないし、5年ぶりで浦島太郎状態なので超素人目線ですw

実物レビューだけ見たい方は目次から飛んでくださいな。

製品情報

iPhone14とiPhone14 proの違い

iPhone14は全部で4種類

iPhone14、iPhone14 Plus、iPhone14Pro 、iPhone14Pro MAX

このうちiPhone14、iPhone14 Plusが無印系等

iPhone14Pro 、iPhone14Pro MAXがPro系統ですね。

違いは主にサイズでそれぞれ6.1インチ6.7インチになってます。

 

iPhone14とiPhone13 proの主な違いは色々あるのですが、主に以下の通りです。

・カメラが2眼(メイン・超広角)か3眼か(メイン・超広角・遠望)

・カラーバリエーション

・リフレッシュレート(無印は60Hz Proは120Hz)

・CPU(無印はA15 ProはA16)

・ボディ素材(無印はアルミ Proはステンレス)

・14だけ新しくパンチホールディスプレイ実装

他諸々

 

このようにproと無印の性能差が激しい気がしたので、私はProを購入しました。

まぁあと写真多めなブログ書くからカメラ性能は重視したいしね。

カラーバリエーション

私はディープパープルを選びましたが、全部で4種類

apple公式サイトより引用

スペースブラック、シルバー、ゴールド、そして私が選んだディープパープル!

容量

容量は128GB、256GB、512GB、1Tの4種類

私が買ったのは256GBです。

 

スマホで1Tは時代が変わりましたなぁ

実物レビュー

ってな実物レビューです。

外装-外観

appleの公式サイトで頼んだらこんな感じの段ボールで届きます。

iPhone 14Pro

中はこんな感じ。

iPhone 14Pro

取り出しましょう。

iPhone 14Pro

本体レビュー

いつものiPhoneの化粧箱に14 Pro先生がはいってます。

iPhone 14Pro

意外とテカテカしてる。

表面はすべすべではザ触りがいいです。

表面には保護シールが貼ってあります。

iPhone 14Pro

こちらが本体。

iPhone 14Pro

206gなので意外と重いです。

古いiPhone8で撮影しているので比較ができないのですが、iPhone8とほぼ同じ大きさ(上下が若干小さいかな?ぐらい)の緩衝材と比べるとこんな感じ。

iPhone 14Pro

ちょっと慣れが必要そう。

 

カメラは3眼で、本体とカメラの間に透明なプラスチックのようなものが挟まってます。

iPhone 14Pro

サイドボタンはこんな感じ。

iPhone 14Pro

サイド側は本体裏面と違って光沢のある感じ。

iPhone 14Pro

スピーカーとケーブル差し込み口。

対応ケーブルは引き続きライトニングケーブルです。

本体レビュー-ディスプレイ

こちらディスプレイをオフにした状態。

iPhone 14Pro

本機はディスプレイの常時ONモード搭載なので最初はこんな感じで違和感あります。

わざわざディスプレイ付けなくても通知や時間が確認できるのは優れものですけどね。

まぁそのうち慣れるでしょう。

一応設定→画面と表示の明るさ→常時オンで無効にはできる模様。

 

手前のカメラはディスプレイ上部に埋め込まれているのですが、下のようにうまくソフトウェア側と調和することで目立たなくなってます。

これが結構凄い

iPhone 14Pro

通常のiPhone14はモニターと分離してる従来型なので、これはProだけの仕様。

やっぱProと無印の差が激しいなぁ。

付属品

化粧箱の下半分にはいつも通り付属品が。

iPhone 14Pro

中を取り出してみます。

iPhone 14Pro

付属品は

・ライトニングケーブル

・SIMカード取り出す奴

・謎のリンゴシール

 

このリンゴシールの使い方はiPhone歴10年ぐらいだけどいまだに不明

カメラ性能比較-夜間撮影時

個人的にビビったのがカメラ性能、特に夜間撮影の性能がめっちゃ上がってること!

私はiPhone8からの機種変なのですが、iPhone8で撮った写真がこちら

iPhone 14Pro

次がiPhone14 Proで撮った写真

iPhone 14Pro

ぜんぜん違うじゃねーか!

 

解像度どっちも同じでとってるのですが、iPhone4Proのほうが光にやられずにしっかりとれてます。

古い方は光を過度に写しちゃうのでこの差が凄いですね。

これは夜景撮影とかすごく楽しそう。

さいごに

なお多くの人が本体そのままではなく、スマホカバーと液晶保護フィルム買うと思います。

私が勝ったのはこの2つ

iPhone 14Pro

特にフィルムの方は滅茶苦茶貼りやすいような製品になってたので感動しました。

後程紹介の記事書きます。おススメです。

クリアケースはまぁ見た目綺麗なんで隠すのもったいなかなぁと思い、安めなのをテキトーに購入。

お値段そこそこしましたが、iPhone8からの機種変なので進化が凄すぎたー。

Proと無印のスペック差が激しいのでおススメは絶対Proです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

にほんブログ村 旅行ブログへ