サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】を食べてきた。

こんちゃ

弥生パタです。

今回はサイゼリヤからチョリソーのレビューです。

本当は辛味チキンにしようと思ったんですが、なんか5本から4本になってお値段据え置きなステキプライスだったので急遽予定変更してきました。

悲しいなぁ。

製品情報

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

製品名:チョリソー(辛味ソーセージ)

値段(税込み):400円

カロリー:420kcal

これもサイゼリヤでは結構昔からある定番メニュー。

ウインナーとポテトのセットがうれしいですね。

実は一時期ポテトがなかった時代があったような気がする。

 

では実食した上での感想及び、この商品のコスパも加味した贔屓・付随無しの正直評価を行い、私の偏見と好みで点数つけていきたいと思います。

最後までお付き合いくださいませ。

実食&感想

ドリンクバーがぶ飲みしながら待つこと9分ぐらいで届きました。

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

標準サイズ?より若干長めなウインナー5本と

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

付け合わせに角切りのフライドポテトがついてます。

この付け合わせのポテトはコロコロ変わってるイメージ。

ウインナーはジューシーでフォークを突き刺すとパリッという音と共に肉汁が飛び出ます。

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

場合によっては結構熱いので、気をつけましょう。

犠牲者がここにいます。

ウインナーは赤身のかかったあらびきタイプ。

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

そこまで辛いわけではなく、ピリ辛って感じ。

辛味チキンのほうが辛いかも。

肉々しさが強く出てるチョリソーです。

ポテトはお塩振って、ウインナーと交互に食べるのがお気に入りの食べ方。

サイゼリヤの鉄板メニュー【チョリソー】

これが結構お腹に溜まります。

イイ感じの軽食やメインとセットのサイドメニューとしては十分すぎますね。

ごちそうさまでした。

総評

評価(味及びコストパフォーマンスを総合評価。及第点は★3)

★1:金返せ。★2:もう食べることはない。★3:及第点 ★4:一度食べたほうがいい

★5:リピートしたい。★6頻繁に食べたい。★7毎日でもいいレベル。★8神

★★★★★☆☆☆(5)

多くの人がイメージするよりも肉っぽさが強いジューシーウインナーです。

そこまで辛いわけじゃないので小さい子供や辛いのが苦手な人でも安心です。

このウインナー5本とポテトセットで400円なのは破格だと思います。

これに限らずサイゼリヤはコストパフォーマンスに優れるメニューがすごく多いのが素晴らしい。

欠点は超混んでることですかね。。。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

にほんブログ村 グルメブログへ