チェーン飯ライブラリ-たまに国内旅行記-

飲食チェーン店の新商品などの感想をまったりとかいていきます。たまに趣味の国内旅行の感想も。

バーガーキングの【ギルティバターチキンバーガー】の罪深さを確認する記事

f:id:travelchainmeshi:20211104183508j:plain

 

こんちゃ

弥生パタです。

 

今回はバーガーキングからギルティバターチキンバーガーという中々お名前にインパクトがある商品のレビューです。

 

正直チェーン店のメニューにはギルティーな健康的にあまりよろしくないメニューがかなり溢れてますが、はたしてわざわざギルティなんて名前を付けるに値するのかチェックしてきました。

 

製品情報

製品名:ギルティバターチキンバーガー 

値段(税込み):640円

カロリー:604kcal

商品説明(公式HPより):

新登場する「ギルティバターバーガー」シリーズでは、新開発のバターしみこむクラフトバンズを採用。発酵後のパン生地にバターソースを一つ一つ丁寧に手作業で絞り入れて焼き上げます。バターの芳醇な香りと美味しさを楽しめるリッチなバンズに仕上げました。

 

カロリー的には全然ギルティじゃなかった・・・。

 

今回は専用のバーターしみこむバンズを使っている模様。

チキンとビーフの2種類がありますが今回はチキンを購入しました。

 

なお値段もカロリーもビーフのほうが100ぐらい高い。

 

では実食した上での感想及び、この商品のコスパも加味した贔屓・付随無しの正直評価を行い、私の偏見と好みで点数つけていきたいと思います。

最後までお付き合いくださいませ。

 

実食&感想

 

ってなわけで実物がこちら

f:id:travelchainmeshi:20211104183505j:plain

 

ちょっとサイズ感解りにくいですが、マクドナルドのハンバーガーより一回りぐらい大きいです。

 

ワッパーより若干小さい感じ?

 

中はこんな感じ。

f:id:travelchainmeshi:20211104183508j:plain

 

特徴のあるパンにフライドチキンとチーズソースが野菜と一緒に挟まってます。

 

んでこのパンの頭頂部には

f:id:travelchainmeshi:20211104183511j:plain

 

なんかバターっぽい物体が塗りこまれてました。

ぺロッテ舐めるとバター?マーガリン?っぽいお味。

 

フライドチキン、チーズソース、バターが塗ってあるパン

確かにギルティ感ありますね。

 

カロリーはそんなじゃないけど。

 

お野菜はレタスと玉ねぎ。

f:id:travelchainmeshi:20211104183514j:plain

 

ワッパーにあったトマトさんはクビです。

 

後マヨネーズがソース代わりにかかってます。


チキンはあんま分厚くないです。

ギルティどこいった。

 

カロリー抑えられている原因はこれですね。

f:id:travelchainmeshi:20211104183451j:plain

 

チーズソースはまんまチーズと化した感じでのお味。

 

正直食べちゃうとマヨの味が強めでバター感はないです。

ただチーズソースとサクサクチキンの組み合わせが結構相性が良く、美味しいハンバーガーでした。

 

ごちそうさまでした。

 

総評

評価(味及びコストパフォーマンスを総合評価。

及第点は★3) ★1:金返せ。★2:もう食べることはない。★3:及第点 ★4:一度食べたほうがいい

★5:リピートしたい。★6頻繁に食べたい。★7毎日でもいいレベル。★8神

★★★☆☆☆☆☆(3)

 

正直全然ギルティ―ではありませんが、ハンバーガー単品で見ると美味しいチキンバーガーです。

あまりバター感がないので、ソースをマヨではなく、バターソース用意するなどしたほうが個人的にはよかったかなぁって。

 

ただ定価の640円はちょっと高すぎます。

たまにクーポンでドリンクとポテトが無料でついてくるクーポンを公式で出しているので、それが出たときにお試しで食べてみるのがいいかもしれませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

 

↓ランキングポチっとしてもらうとモチベが上がります。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング