チェーン飯ライブラリ-たまに国内旅行記-

飲食チェーン店の新商品などの感想をまったりとかいていきます。たまに趣味の国内旅行の感想も。

某番組で話題になったファミリーマートの【直巻 和風ツナマヨネーズ】買ってきた。

f:id:travelchainmeshi:20220103132311j:plain

 

あけましておめでとうございます!

弥生パタです。

 

今回は某テレビ番組で話題になった、和風ツナマヨネーズおにぎりを買ってきました。

 

私も番組見てましたが件のシェフ?のおっさんが散々騒いだ後、最後は司会進行役の方に食べて判断する番組だからと注意されて渋々先っぽだけ食べてましたね。

あれだとツナマヨまで届いてなくね? っておもっちゃいました(笑)

 

まぁツナマヨは世代によって好き嫌いの傾向はっきり出ますからねぇ。

 

ちなみに良くも悪くも宣伝効果はすさまじかったらしく、

f:id:travelchainmeshi:20220103132308j:plain

私が行ったときはこんな状態であと2つだけでした。

あぶねー。

 

ちなみに私は必ず完食した上で評価するようにしてます。

食べもの粗末にするのはダメ絶対

製品情報

製品名:直巻 和風ツナマヨネーズ 

値段(税込み):118円

カロリー:250kcal

商品説明(公式HPより):

ご飯を炊く際と、ツナマヨネーズを和える際に使用している和風だしに、昆布だしを加えて、だしの旨みと甘みを感じられる味付にしました。

 

実はコンビニにおけるツナマヨ系おにぎりは、おにぎりの具材別では売り上げナンバーワンみたいですね。

1983年、今から39年前に誕生なので、あまり歴史はありませんので、60弱ぐらいから上の世代にとってはなじみ無くて抵抗があるまま育って、今回のシェフの騒動になったのかもしれませんね。

 

ちなみに私個人的には鮭が具材では一番好きです。

 

では実食した上での感想及び、この商品のコスパも加味した贔屓・付随無しの正直評価を行い、私の偏見と好みで点数つけていきたいと思います。

最後までお付き合いくださいませ。

 

実食&感想

 

ってなわけで実物がこちら。

f:id:travelchainmeshi:20220103132311j:plain

 

透明なパッケージにシールが貼ってある解り易い見た目。

 

いつものお皿に中身を載せていきます。

f:id:travelchainmeshi:20220103132314j:plain

 

味付けご飯にしっとりとしたおにぎりを巻き付けたビジュアル。

 

これ大手三社のこれ系のおにぎりはほぼおんなじ見た目してます。

 

f:id:travelchainmeshi:20220103132317j:plain

 

ご飯は崩れないようにやや弾力のある炊き具合で、出汁のついた味付けがされてます。

若干他2社に比べて甘めかな?

f:id:travelchainmeshi:20220103132320j:plain

 

中にはツナマヨが入ってます。

f:id:travelchainmeshi:20220103132326j:plain

 

結構中心部に入ってるので、がばっとかじらないとたどりつけないかもですね。

 

ツナマヨは単純にツナとマヨネーズ混ぜて終わりではなく、醤油?系のダシまぜた特別仕様。

 

おにぎりの中では結構ボリュームあって味もしっかりついている1品でした。

御馳走様。

 

総評

評価(味及びコストパフォーマンスを総合評価。及第点は★3)

★1:金返せ。★2:もう食べることはない。★3:及第点 ★4:一度食べたほうがいい

★5:リピートしたい。★6頻繁に食べたい。★7毎日でもいいレベル。★8神

★★★★★☆☆☆(5)

 

118円のお値段でこのクオリティ維持できるのは素晴らしいですね。

コンビニは大手三社とも時間たってもおいしく食べれるように、コメの炊き方や握り方、味付けにかなり工夫してるみたいなので、他のスーパーとかお惣菜やさんのおにぎりとは結構レベルの差があります。

 

個人的な懸念点としては今回の騒動真に受けて、大規模なリニューアルという名の改悪を行って変な味付けになったり、大幅値上げをしてしまうことですねー。

件のおっさんはツナマヨおにぎり買わないんだから、今後も購買層を見て商品開発していただきたいものです。

 

ちなみに2個買いましたので、2個目はレンジでチンして食べました。

私としてはちょっと温めるのがすごくおいしいのでお勧めです!

f:id:travelchainmeshi:20220103132329j:plain

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それではまた会いましょう!

 

↓ランキングポチっとしてもらうとモチベが上がります。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


レストラン・飲食店ランキング